大学院入試について

工学研究科のアドミッションポリシー

博士前期課程(修士課程)

このような人を育てます

工学研究科の博士前期課程には、機械工学、電気電子工学、分子素材工学、建築学、情報工学、及び物理工学の6専攻が設置されています。地域・国際社会の発展と福祉に貢献することを目的とし、学際的・独創的・総合的視野を基盤にした専門的な工学の研究を通して、高度な専門技術者及び研究者としての基礎的能力を備えた人材を養成します。

このような人を求めます 1.高い志を持ち、高度な専門技術者や研究者を目指す意欲にあふれる人 2.工学研究に必要な基礎学力をもち、専門分野における知識と技能を学ぶために必要な実践、応用及び創造の能力に富む人

博士後期課程(博士課程)

このような人を育てます

工学研究科の博士後期課程には、材料科学とシステム工学の2専攻が設置されています。地域・国際社会の発展と福祉に貢献することを目的とし、学際的・独創的・総合的視野を基盤にした高度かつ専門的な工学の研究を通して、社会において指導的役割を果たせる研究者及び極めて高度な技術者を養成します。

このような人を求めます 1.高い志を持ち、社会において指導的役割を果たせる研究者や極めて高度な技術者を目指す意欲にあふれる人 2.高度な工学研究に必要な学力及び研究能力に優れ、専門分野における知識と技能を学ぶために必要な実践、応用及び創造の能力に富む人

募集要項は、こちらをご覧ください。

http://www.eng.mie-u.ac.jp/admission/graduate/