• TOP
  •  
  • >
  •  
  • お知らせ
  •  
  • >
  •  
  • 国際大学対抗プロコン2019 国内予選に参加

国際大学対抗プロコン2019 国内予選に参加

ACM-ICPC2019(国際大学対抗プログラミングコンテスト:http://icpc.iisf.or.jp/2019-yokohama/ )の国内インターネット予選が 7月12日(金)16:30 - 19:30 に開催されました。

プログラミングコンテストは、出題された問題を、3時間の競技時間内にどれだけ早く正確に、より多く解けるかを競います。学生たちの問題読解力、解法の考案力、アルゴリズムの知識など、プログラミングに関する総合能力が問われます。また、このACM-ICPCの特徴は、3人1組のチームで戦うことにあり、チームワークの良さや戦術も勝負の鍵になっています。

三重大学では、2004年から毎年参加しており、恒例のイベントとして定着しています。今年は、情報工学科の コンピュータネットワーク研究室 4年生の2チームと、2015年に結成された学生サークル 計算研究会 の6チームがチャレンジしました。

 

コンピュータネットワーク研究室チーム

2019プロコン1.jpg 2019プロコン2.jpg

  

学生サークル「計算研究会」チーム

三重大学最高位 "unlimited nya-n" 47位/495チーム(大学別では、22位)

2019プロコン4.jpg

2019プロコン3.jpg 2019プロコン5.jpg

 

2019プロコン7.jpg 2019プロコン8.jpg

 

2019プロコン6.jpg